無料カウンセリング予約
menu
肌管理メニュー一覧 無料カウンセリング予約
CLOSE
無料カウンセリング予約

医療脱毛とエステ脱毛の違いについて

そもそも医療脱毛とは
医療従事者が、医療機器を使い
脱毛する医療行為です。

医療脱毛の特徴は、
クリニックづくりから
始まっています。

スタッフ 医師の指示のもと医療従事者が施術

国家資格(医師免許・看護師免許)が必要

脱毛機 医療機器を使用

法律(薬事法・薬機法)に沿った手続きが必要

クリニック 医療機関として開院

行政(役所・保健所)への届け出・認可が必要

 

医療脱毛は、医療機関として開院したクリニックで、医療脱毛機を使用し、医療従事者が行う施術です。患者さまにサービスを提供するまでに、まずはクリニックづくりの段階から行政や法律のルールに従い様々な基準をクリアしながら準備をしなくてはなりません。

このような厳しい基準をクリアすることで、医療脱毛はエステ脱毛とは全く違う高い効果・安全性を提供できる「許可」を得ています。

さらにリゼクリニックでは、患者さまに高い品質の施術を提供するために、脱毛の仕組みやリスクなどの知識、機械の使用方法、効果を高めるための照射技術の向上など、さまざまな研修を行い、高い知識と技術を習得し、基準をクリアしたスタッフのみが患者さまの照射を行います。

エステサロンでは
「脱毛」ができません。

光脱毛・レーザー脱毛を問わず、脱毛は光線が黒色に反応する仕組みを利用し、毛根細胞にダメージを与えることにより、効果を提供しています。

現在日本では、医師がいないエステサロンで毛根を破壊する行為(=脱毛効果のある行為)は医師法によって禁止されております。そのため、エステサロンでは制毛処理をサービスとし、毛の成長を”一時的に抑制”する行為である「抑毛」「制毛」を行っているとされています。

すなわち、エステサロンでは「脱毛」を行うことができない、と理解することができます。

Professional

 

医療脱毛と
エステ脱毛の違いは
脱毛機のパワーと
専門スタッフの技術力です。

医療脱毛 エステ脱毛
脱毛機 特別な認可が必要な医療機器

永久脱毛が可能

認可は不要

家庭用脱毛器と同じ脱毛理論

医師の診察 医師の診察がある

肌状態を見極めた施術が可能

カウンセラーのみ

肌状態の正確な診断は難しい

資格 有資格者が施術

高い技術で施術可能

無資格者が施術可能

施術スキルにばらつきがある

痛み 麻酔で軽減が可能

効果を担保できる

パワーを下げる必要がある

効果も低下する

肌トラブル 医師が在籍

院内で迅速に対応できる

店舗内で対応できず

別途クリニックへ受診が必要

 

医療脱毛とエステサロンで行われている光脱毛(IPL脱毛など)の違いは、使用する脱毛機器が違うことが1番のポイントです。

医療脱毛では、医療機関にのみ使用が許可された医療レーザー脱毛機を使用しており、毛根細胞を破壊する行為(=脱毛)が可能です。対して、エステサロンでは特別な認可の必要のない光脱毛器を使用しており、細胞を破壊する行為が行うことができないため、十分な効果を得ることができません。

また、医療脱毛では、医師の指示の元、看護師が施術を行います。

肌状態を見極めた安全な施術や、有資格者による高い技術の施術で効果を最大化する施術など、1人1人に合った最適な施術が可能です。

また、痛みに弱い場合にも医療脱毛なら麻酔が使用できるので、高い効果のまま痛みの軽減が可能です。

対して、エステサロンで使用する機械は出力が低いため痛みが少ないと言われていますが、それでも痛みがある場合にはさらに出力を下げる必要があり、十分な効果を得ることができない可能性があります。

医療脱毛とエステ脱毛
どちらか迷う場合は?

 
安価ですぐに受けられるエステ脱毛が、一時的な抑毛しか得られなくとも、魅力的に見える場合もあるかと思います。しかし、短期的ではなく長期的な視点で考えると、医療脱毛の方が経済的にも良いと言えるでしょう。
脱毛効果があり、専門家による安全性もある医療脱毛のほうが、長い目で見た時に結局はコストが抑えられる場合も多くあります。
総合的なトータルコストを確認し、ご自身にあった方法を検討しましょう。

エステ脱毛から医療脱毛へ
のりかえは可能?

 
もちろん可能です。リゼクリニックでは「のりかえ割」を実施し、他クリニックや他サロンの会員証の提示で割引を行っております。
こういった割引は他クリニックでも多く実施させれているため、エステ脱毛から医療脱毛へののりかえは簡単に行えます。
※一部プラン適用外

 

脱毛にはリスクが伴います。

医療脱毛に限らず、脱毛はリスクを伴う施術です。

施術後の赤みや毛嚢炎(毛包炎)、増毛化・硬毛化や火傷など、脱毛行為にはさまざまなリスクを伴います。いずれのリスクもきちんとケアを行えば大きな心配はありませんが、迅速に正しい処置を行えない場合、傷跡や色素沈着などの恐れもあるため注意が必要です。

医療脱毛の場合は医師が駐在しているため、万が一の際も迅速に診察や処置を行うことが可能です。

さらに、リゼクリニックでは、全ての患者さまに安心して施術を受けていただけるよう、各種リスクの完全無料保証を設けております。

医療脱毛は、
コスパも優れた脱毛です。

医療脱毛 エステ脱毛
施術回数 約5回 18回以上
脱毛期間 短期間で脱毛完了 長期間かかる
費用 少ない回数で完了するから
コストパフォーマンスがいい
完了までに回数が必要なため
最終的に高額になりがち

 

医療脱毛は高額だと言われていたことも、今は昔。

近年ではニーズとともに医療脱毛専門クリニックも増え、手軽な価格で施術を受けることができるようになりました。

さらに、医療脱毛は、施術完了までの回数が少なくコース終了までの脱毛期間も短いため、通院回数も少なくコストパフォーマンスに優れているのも特徴です。

 

対して、エステサロンでは1回の単価が安いプランでも、多くの回数が必要なため最終的に高額になってしまう恐れがあります。また、一部のサロンでは「永久保証」のサービスを提供しているケースもありますが、プラン自体が高額なだけではなく、その分効果を出すために長期間通わなければいけない、ということの裏返しでもあります。

 

私たちリゼクリニックではスタッフの高い技術力と、厳選した3種の脱毛機を使い分け、肌質・毛質に合わせた照射を行うことで、1人でも多くの患者さまに高い効果をご実感いただけるよう努めています。

リゼの医療脱毛について知る

\ リゼだけの分割払い /
全身+VIO+顔なら分割金利0

全身+VIO+顔脱毛にのみ適用できるリゼオリジナルの分割払いです。
最大24回まで分割手数料が0円なので、支払い総額が一括で支払う場合と変わりません。

※別途審査が必要です。
※提携院ではご利用いただけません。

リゼの全身脱毛

初回契約限定

  • PLAN 01

    全身+VIO+《5回コース》

    月々 1,900 円×84回
    一括払い:129,800
  • PLAN 02

    全身+VIO 《5回コース》

    月々 1,400 円×84回
    一括払い:99,800
  • PLAN 03

    全身+《5回コース》

    月々 1,400 円×84回
    一括払い:99,800
  • PLAN 04

    全身脱毛 《5回コース》

    月々 900 円×84回
    一括払い:64,800

全国のリゼクリニック

LOCATIONS