脱毛専門のリゼクリニック
脱毛専門のリゼクリニック

毛周期と脱毛の関係性とは?効果を最大化する方法

2014.12.18(更新:2021.11.10)

 

毛周期を理解することで、効果的な脱毛を行うことができます。

毛周期とは

毛には「毛周期」と呼ばれる毛の生え変わりのサイクルが存在します。毛周期は成長期・退行期・休止期の3段階 に分かれています。

成長期について

成長期はその名の通り、ムダ毛が成長している時期です。この成長期の毛は全体の約10%~20%しかないと言われています。

退行期について

毛の成長が終わり、退行期を迎えます。退行期を迎えた毛は毛穴から自然と抜けていきます。

休止期について

毛が完全に抜け落ちた状態が休止期です。しばらくこの状態が続き次の発毛の準備などを経て、また成長期へと移行します。
 

毛周期と脱毛の関係

医療脱毛で効果があるのは成長期の毛のみです。この成長期の毛は約10%~20%しかないため、脱毛は回数を重ねて徐々に毛を減らして行く必要があります。そのため、1回の照射で脱毛が終わることはなく、毛周期に合わせた複数回の照射が必要です。

毛周期に合わせた脱毛の照射間隔

毛周期に合わせた脱毛とは、1度照射を行った後に退行期・休止期を待ち、次回の成長期に合わせて照射間隔を空けて照射をすることです。
この毛周期は最低2ヶ月程度と言われており、脱毛の効果を最大化するためには、毛周期に合わせて2ヶ月以上の間隔を空けて脱毛を行うことが大切です。なぜなら、毛周期を待たずに照射を行うとレーザーが反応する成長期の毛が十分生え揃っておらず、1回あたりの効果が低くなってしまう可能性があるからです。

成長期の見極め方

部位ごとに毛周期の目安はあるものの、成長期の毛を見極めることは難しいと言われています。毛周期には個人差があり、患者さまによってその期間には大きくバラつきがある上に、部位によっても毛周期は異なるためです。だからこそ、毛が生え揃ったことを実感してから次回の照射を行うことが大事です。
初めての脱毛やコースの前半では、2〜3ヶ月程度の間隔を空けていれば最適な効果を出すことができますが、脱毛の回数を重ねている場合やコースの後半で、毛量が少なくなっている際は完全に生え揃うまでに半年程度かかる場合もあります。

 

リゼクリニックのコース有効期限

リゼクリニックは有効期限を5年設けているので、毛周期に合わせて余裕をもったご予約が可能です。
さらに、妊娠・出産・長期の出張などで 脱毛ができない時でも長い有効期限があるため、安心して通うことができます。

 

3回コース

総額164,800

月々3,300円/60回

5回コース

総額269,800

月々5,400円/60回

1回:87,800円/コース後1回:32,800円

※表示価格はすべて税込です。
※初月の支払額は異なります。
※信販会社によって支払金額が異なる場合がございます。

全身脱毛の詳細


全身脱毛3回コース

友だちに教える

脱毛の基礎知識

だれでも割10万円オフ288,000円

おすすめプラン

全身脱毛3回コース月々円(税込)

点線

ミスキャンパス・ミスター応援特設サイト
コラボCM放映中!詳しくはこちら
脱毛チャレンジ 医療脱毛って、エステ脱毛と何が違うの
脱毛情報WEBマガジンKenasiii

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-232-404

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-555-367

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-462-555

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-335-355

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-661-171

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-375-335

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-230-160

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-822-221

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-825-588

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-515-254

▼無料カウンセリング予約はこちら

  • ●札 幌 院  0120-076-555
  • ●新 潟 院  0120-949-193
  • ●仙 台 院  0120-629-333
  • ●名古屋栄院  0120-230-160
  • ●大 宮 院  0120-777-184
  • ●名古屋駅前院 0120-666-766
  • ●柏   院  0120-462-555
  • ●京都四条院  0120-333-692
  • ●新 宿 院  0120-515-473
  • ●大阪梅田院  0120-966-120
  • ●渋 谷 院  0120-966-120
  • ●心斎橋 院  0120-652-216
  • ●銀 座 院  0120-966-120
  • ●神戸三宮院  0120-232-404
  • ●立 川 院  0120-966-120
  • ●広 島 院  0120-966-120
  • ●町 田 院  0120-966-120
  • ●福岡天神院  0120-966-120
  • ●横 浜 院  0120-635-222
  • <提携院>
  • ●青 森 院  0120-107-286
  • ●八 戸 院  0120-107-868
  • ●盛 岡 院  0120-107-286
  • ●いわき 院  0120-107-455
  • ●郡 山 院  0120-107-286
  • ※提携院は、提携先クリニックでの
    予約受付を行っております。