脱毛後の正しいお手入れと注意事項

*2021.01.05更新*
 

脱毛後のお手入れも
しっかりと行うことが大切です。

今回の医療レーザー脱毛の基礎知識は、脱毛後の正しいお手入れについてです。照射するだけが脱毛ではありません。きれいなお肌になるためにも脱毛後のアフターケアはとても大切です。ご自宅に帰ってからも、正しいお手入れでお肌をいたわってあげましょう。

 

脱毛直後・当日にやってはいけないこと

入浴

脱毛後のお肌は、軽くほてりが残る場合があります。その際、湯船に浸かって肌を温めると、血流が良くなり赤みやほてりや炎症が長引く可能性がございます。脱毛の施術当日はシャワーのみにし、お肌を温めすぎないようにご注意ください。
ご自宅に帰られてもしばらくほてりが続くようでしたら、冷水で冷やしたタオルや市販の保冷剤などを使用し、脱毛した部位を冷やしてケアしてください。

激しい運動

ジョギングなどの激しい運動で血行が良くなると炎症が悪化してしまう可能性がございます。
また大量の汗をかくことで、毛穴の中に菌が入り込み毛嚢炎が発生するリスクも高まるので、岩盤浴やサウナなども当日はお控えください。

飲酒

アルコールも入浴や運動と同様に、摂取すると血管が拡張し血行がよくなります。これも炎症を悪化させる原因となってしまうため、皮膚に赤みが残っている場合は控えてください。

強い刺激や摩擦

脱毛後、肌に赤みが出ている間は強い刺激や摩擦を与えると、毛嚢炎などの肌トラブルにつながることがあります。そのため締め付けの強い、着圧ストッキングや矯正下着などは着用を控えることをおすすめします。
また同様の理由から、マッサージやエステなども肌に刺激を与えるので、施術当日はお控えください。

 

毛嚢炎ができてしまったら?

顔・背中・胸など皮脂腺が多い部分や、脇・Vラインなど元々の毛質が太い部位は、照射後に毛嚢炎(ニキビのように、毛穴の周囲に赤み・腫れ・膿疱などの炎症が起こること)が生じる場合があります。お渡しする軟膏(クリーム)を塗布しても症状が改善しない場合はご連絡ください。
 

炎症が出た部位には軟膏(クリーム)を塗布してください

照射部位には、赤みやヒリヒリ感が出ることがありますが、通常2~3日で治まります。赤みやヒリヒリ感が治まるまで、お渡しする炎症止めの軟膏(クリーム)を、照射部位に1日1~2回薄く塗布してください。
万が一、強い赤みやヒリヒリ感・湿疹・痒みや痛み・水ぶくれなどの症状がある場合は火傷の可能性がございます。すぐにクリニックまでご連絡ください。
 

 
 

通院期間中に気をつけること

保湿

水分をたくさん含んだもちもちの健康な肌は、痛みを感じにくくなるだけではなく照射パワーを強くすることができ、脱毛の効果を高めることにも繋がります。
一方で乾燥している肌だと、やけどのリスクが高まるためレーザーを当てることができない場合もございます。スムーズに脱毛を進めていくためにも、日常的に保湿ケアを行うことをおすすめしています。
特に脱毛直後は肌が乾燥している状態になりますので、いつも以上に保湿を心掛けてください。肌が乾燥していると、バリア機能の低下により毛嚢炎が発症しやすくなってしまいます。

日焼け

脱毛は光やレーザーを使い毛根細胞を破壊することで、効果を得る施術です。したがって、脱毛後のお肌は少なからずダメージを受けており、非常に敏感な状態です。わずかな紫外線でも極端に日焼けしてしまい、シミの原因となる可能性がありますので、長時間の外出の際には必ず日焼け止めを使用してください。
また、万が一極端に日焼けをしてしまうとレーザーが肌のメラニン色素にも強く反応してしまいやけどのリスクが高まります。脱毛照射自体ができなくなってしまう可能性がございますので、十分にご注意ください。

 

毛抜き・ワックス脱毛・除毛クリーム・家庭用脱毛器の使用

医療レーザー脱毛は毛の元となる毛母細胞や、毛の幹細胞を作るバルジ領域を破壊することで効果を出しているため、毛抜きなどで毛根ごと抜いてしまうと脱毛の効果を得ることができません。照射を行う予定の部位には、『毛抜き・ワックス脱毛・除毛クリーム・家庭用脱毛器』のご使用はお控ください。
また、レーザー照射により毛根が破壊された毛は、照射後、通常2~3週間で自然に抜け落ちます。抜け落ちるまでの期間、ムダ毛がどうしても気になる際は、肌に最も優しい電動カミソリなどで剃っていただいても問題ございません。


全身脱毛3回コース

友だちに教える

脱毛の基礎知識TOPに戻る

医師によるカウンセリングは無料です。
お気軽にご来院ください。

※提携院は、提携先クリニックでの予約受付を行っております。

医師によるカウンセリングは無料です。
お気軽にご来院ください。

※下記の電話番号は初診専用です。再診のご予約を希望の方はこちらをご確認ください。

  • ●札 幌 院  0120-076-555
  • ●新 潟 院  0120-949-193
  • ●仙 台 院  0120-738-730
  • ●名古屋栄院  0120-230-160
  • ●大 宮 院  0120-777-184
  • ●名古屋駅前院 0120-666-766
  • ●柏   院  0120-462-555
  • ●京都四条院  0120-349-666
  • ●新 宿 院  0120-515-473
  • ●大阪梅田院  0120-966-120
  • ●渋 谷 院  0120-822-221
  • ●心斎橋 院  0120-652-216
  • ●銀 座 院  0120-966-120
  • ●神戸三宮院  0120-232-404
  • ●立 川 院  0120-966-120
  • ●広 島 院  0120-966-120
  • ●町 田 院  0120-966-120
  • ●福岡天神院  0120-515-254
  • ●横 浜 院  0120-635-222
  • <提携院>
  • ●青 森 院  0120-107-286
  • ●八 戸 院  0120-107-868
  • ●盛 岡 院  0120-107-286
  • ●いわき 院  0120-107-455
  • ●郡 山 院  0120-107-286
  • ※提携院は、提携先クリニックでの
    予約受付を行っております。

全身脱毛3回コース月々3,300円

ミスキャンパス・ミスター応援特設サイト

TVCMで話題 さあリゼウォーク

脱毛チャレンジ 医療脱毛って、エステ脱毛と何が違うの?

脱毛情報WEBマガジンKenasiii

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-232-404 閉じる

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-715-716 閉じる

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-462-555 閉じる

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-335-355 閉じる

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-661-171 閉じる

予約に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-375-335 閉じる

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-230-160 閉じる

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-822-221 閉じる

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-825-588 閉じる

初診に関するお問合せはこちら

0120-966-120

その他お問合せはこちら

0120-515-254 閉じる

新宿院

渋谷院

銀座院

町田院

立川院

大宮院

柏院

横浜院

大阪梅田院

心斎橋院

神戸三宮院

京都四条院

名古屋栄院

名古屋駅前院

札幌院

仙台院

新潟院

広島院

福岡天神院

青森院

八戸院

盛岡院

いわき院

郡山院