リゼクリニック採用サイト

CLOSE

03-5155-6535

CROSS TALK

アパレル業界からの転身

アパレル業界からの転身。

アパレル業界からの
転身。

前職(アパレル業界)にて同じ職場で働いていたお2人。どのような背景でリゼクリニックの紹介に至ったのか、お2人の仕事の様子などをお話していただきました!

  • 水谷

    入職者/水谷

    コンシェルジュ

    日々新しい知識を学べて、成長できています!

  • 中村

    紹介者/中村

    コンシェルジュ/副主任

    患者さまに満足いただけるカウンセリング・受付対応を目指しています!

きっかけはアパレルでの親身な接客。

きっかけはアパレルでの親身な接客。
紹介に至った背景としては、水谷さんの接客スタイルとリゼクリニックの接客スタイルがマッチするのではないかと思ったからです。
お客さまに寄り添った親身な接客が出来る方なので、業界が変わっても、患者さまに寄り添える、良いコンシェルジュになれるのではないかと感じたのがきっかけです!
紹介してくれた時に、いろいろ質問しながらリゼクリニックの情報を教えてもらえたので、ギャップなく働くことができました。普段の接客を知ってくれているのもそうですが、元々仲が良かったので踏み込んだ本音の部分を聞けたのが良かったです。

現場をイメージしやすい研修。

現場をイメージしやすい研修。
同期全員で行う合同研修では、電子カルテの使い方、業務内容のロールプレイング等を丁寧に教えてもらえたので、すごくためになりました。ロールプレイングでは、その人に沿ったアドバイスをしていただいたのがとても参考になりました。
また、クリニックでの仕事の流れを想像しながら研修を受けることができたので、実際に現場に配属されてからもスムーズに仕事に取り組むことができました。
私が入職した時は、合同研修の日数が少なかったので、研修中に覚えきれるか不安でしたが、実際の現場に戻ったときプリセプター(教育係)の方が中心になって「大丈夫!出来るようになるから!」と温かく声をかけていただいたことが励みになりました。
リゼクリニックは先輩のサポート力が本当に手厚いですよね。
入職後の3か月間は、プリセプターの方がマンツーマンで指導してくださるので、些細なことも何でも聞ける環境がよかったです!

増える知識や実感する成長が
楽しさに繋がる。

増える知識や実感する成長が楽しさに繋がる。
苦労した点は、沢山のことを覚えなければならないことですかね。ただ、異業種から来ている私たちにも「ここまでしっかり教えてくれるんだ!」という印象のほうが強いです。
最初はやっていけるか不安でしたが、研修制度があったおかげで頑張っていけそうだなと思えました。
私は覚えることが多くて大変というよりも、「日々新しい知識を学べ、成長できるから楽しい!」という前向きな感じで捉えていました。
苦手な点も発想の転換が大切だなと思います。
とても良い考え方ですね!
リゼクリニックは「患者さまに満足いただけるカウンセリング・受付対応を行う」ことがとても大切です。それを目指すことで日々の業務にやりがいや成長を感じられるので、楽しさを感じる場面の方が多いです!
私も成長を感じながら働くことができています。
以前できなかったことが、できるようになることで日々の業務の中でも成長を実感しています。
自然と覚えていける環境が整っているので、未経験でも全く問題ないです!

アパレルでの経験は
リゼクリニックでも生きる。

友達としても深まった二人の関係性。
患者さまとの距離の取り方、近づき方、その方に合わせた空気感の作り方は業種が違っても、前職の経験が生きていると思いますね。
そうですね。ホスピタリティ精神や、話を聞いて商品やプランを提示する面では前職の経験が生きているのかなと感じます。
違いは、ネガティブな気持ちをポジティブに変える仕事という事だと思います。「悩みを持ってこられる患者さま」が多いので、患者さまに寄り添い、悩みに共感し、その方に合ったプランを提案をする事を心がけています。
特に前職はレディースブランドだったので、男性のお客さま対応はあまり経験がなかったのですが、リゼクリニックに入職した当初、男性の患者さま対応をした時は女性との考え方の違いに戸惑うことはありました。
ただ男性の方は、視覚や聴覚、知識など様々な角度から脱毛に興味を持たれる方がいらっしゃるので、患者さま1人1人の考え方にあわせてアプローチの方法を変えることを心がけています。

チームワークが良く、
フォローし合う環境。

チームワークが良く、フォローし合う環境。
いま所属している神戸三宮院はチームワーク良く、フォローし合う環境が根付いているクリニックだと感じています。
尊敬できる先輩も多く、自分も先輩になったらこういうフォロー、指導が出来るようになりたいと常に学びながら働ける環境であると感じています。
よく「女性が多くてドロドロしてるんじゃないか」って言われるんですけど、全然そんなことはないです。私の所属している大阪梅田院はサバサバしている方が多い印象です。
ヘルプでほかのクリニックも行ったこともありますが、どこのクリニックも仲が良いと感じますし、いつもいろいろ助けてもらっています。

変わらぬ関係で、
聞こえてくる嬉しい評判。

変わらぬ関係で、聞こえてくる嬉しい評判。
クリニックが違うので直接会って話す事はあまりないのですが、神戸三宮院のスタッフから「水谷さん頑張っているよ」と聞いて嬉しくなることがあります。
リゼクリニックで働くようになってから、なかなか飲みに行く機会がなかったのですが、さっき一緒にランチを食べに行けて良かったです!
前の仕事場でも同僚だったので、特別な変化はないです。昔も今も仲良く働けています。昔から恋バナだったり好きな俳優の話をしたりして盛り上がってます。

友人だから知れるリアル。

友人だから知れる職場の雰囲気。
近しい人からの紹介だと、聞きたい事は全部聞けるという点がすごくいいです。
これを見ている方の中で、美容に少しでも興味があるならば、ぜひ積極的にチャレンジして欲しいです。
友人にたくさん質問して入職前に不安のない状態を作ってもらえればいいなと思います。
あと最近男性のコンシェルジュ志望の方もいると聞きました!男性の患者さまも増えておりますので、男性コンシェルジュの需要や活躍の場は広いと思います!
リゼクリニックはどこの院も、男女関係なく仲がいいので男性の方も働きやすいのかなと感じます。ちなみに…男性はいじられキャラの方が多い印象です。

お電話でのお問合せも受け付けております。03-5155-6535

採用情報

ページ先頭へ