リゼクリニック採用サイト

CLOSE

03-5155-6535

CROSS TALK

こんな人と一緒に働きたい

こんな人と一緒に働きたい

患者さま目線を忘れずに、
向上心を持って
日々の業務を
楽しんでほしい。

スタッフが力を合わせ、患者さまの「脱毛したい」という思いに応えているリゼクリニック。コンシェルジュと看護師が集まって、「どんな人と一緒に働きたいか」「リゼクリニックの仕事を楽しめそうなのはどんな人なのか」について意見を交わしてもらいました。

  • 池

    看護師/看護師長

    素直な人だと、先輩としてたくさんアドバイスしたくなります。

  • 河西

    河西

    コンシェルジュ/マネージャー

    自ら考えて、積極的に行動できる人と働きたいです。

  • 赤間

    赤間

    看護師

    日々、新しい発見ができると、仕事が楽しくなりますよ!

  • 得能

    得能

    看護師

    積極的に自分の意見を出して、クリニックの雰囲気を盛り上げてください!

患者さまの笑顔は、
スタッフの笑顔から。

患者さまの笑顔は、スタッフの笑顔から。
何よりもまず、思いやる気持ちを持っている人と働きたいですね。私たちはどんなときも、患者さまのことを第一に考え、協力し合っていかなければならないと思うんです。困っているスタッフがいたら、声を掛けながらヘルプに入る。そんなことが自然とできる関係を築いていきたいです。
そうですね。そして手伝ってもらったときは、「当たり前」と受け止めるのではなく、ちょっとしたことでも「ありがとう」と言える人って素敵ですね。言ってもらえたほうもすごくうれしいし。
いつも笑顔でいることや、元気でいることも大切ですよね。職場の雰囲気を明るくして、楽しく仕事に打ち込める環境をつくってくれると思うから。仕事が楽しいと、患者さまへの接し方も自然とよくなっていくのではないでしょうか。患者さまに喜んでいただける、新しいサービスにもつながっていくと思います。
全員で協力して、「リゼクリニックに行くのが楽しみ」と患者さまに思っていただけるような、居心地のいい空間をつくっていきたいですね。

向上心次第で、
自分も会社も成長する。

向上心次第で、自分も会社も成長する。
美容医療の業界が初めてでも、前職と職種が違っても、研修制度が整っているので、安心して働くことができますよね。
ええ。ただし、マニュアルを丸暗記するだけでは、十分な力にはならないと実感したりもします。マニュアルで対応できないことも多いですから。「なぜ?」「どうして?」と興味や関心を持って、自ら考えていける人のほうが、より成長できると思うんです。
よくわかります。興味や関心が尽きない好奇心旺盛な人って、「こういうやり方もあるんじゃないですか?」と、新しいアイデアを出してくれることも多いんです。それは、今までのスタッフからは出てこなかったものだったりするので、私たちも新しい視点に気づけてうれしいです。クリニックをよりよい方向へ変えていくことにもつながりますし。
リゼクリニックは、トップダウンではなく、全員で考えてクリニックを創り上げていこうとする意識が強い組織なので、出した意見が採用されることも多いですよね。
だから間違いを恐れず、チャレンジ精神を持って、どんどん新鮮な意見を出してほしいです。

やるからには、
徹底的に突き詰める。

やるからには、徹底的に突き詰める。
リゼクリニックは脱毛専門のクリニックなので、ひとつのことを突き詰めるのが好きな人、ひとつのことを極めたい人に向いていると思います。脱毛の施術って、一見、簡単で単純に思えるかもしれませんが、深掘りしていくと、とても奥の深い世界です。「どうすれば効果を最大限に引き出せるか」を常に考え、実践していくことは、とてもクリエイティブな作業。大変ですが、その分、やりがいも大きいんです。
患者さまのことを考えながら、専門的に深掘りしていくからこそ得られる大きなやりがいがある一方、一般病棟と違って人の命に関わるプレッシャーは感じません。生死に関わることを負担に感じていた人には、魅力的な職場になるのではないでしょうか。
もちろん、人の命に関わらないとはいえ、イレギュラーなことが生じ得るのはどこの職場も同じ。トラブルが起こってもパニックにならず、一度落ち着いてから考え、冷静に対処できる人が求められると思います。

素直に受け入れて前を向けば、
失敗も乗り越えられる。

素直に受け入れて前を向けば、失敗も乗り越えられる。
人の話を素直に聞ける人って、伸びしろが大きいと思うんです。人の経験を自分の経験値として吸収できるので、より成長できるのではないでしょうか。逆に自分のやり方を曲げない人は、柔軟な対応がしづらいので成長が限定的になるかもしれません。
そうですね。人の話に耳を傾けるということは、相手に敬意を払うということでもあります。敬意を払えば、敬意が返ってくる。自ずと人間関係も円滑になるはずです。
そんな素直な人には、先輩としてもアドバイスしたくなりますしね。一緒に働いて気持ちがいいな、と思います。
人間なので、もちろん失敗することもあると思いますが、失敗も経験値として捉えてほしいです。必要以上に落ち込まずに、「同じ失敗を繰り返さないために、次からどうしたらいいだろう?」と前向きに考えていける人は、成長していけるんだと思います。上司や先輩にも相談しながら、乗り越えてもらえたらうれしいですね。

お電話でのお問合せも受け付けております。03-5155-6535

採用情報

ページ先頭へ