リゼクリニック採用サイト

CLOSE

03-5155-6535

インタビュー

INTERVIEW
コンシェルジュ:柳
コンシェルジュ

Yanagi

広島院 主任

入社3年目。明るく優しいキャラクターが患者さまからもスタッフからも人気。
「思い出に残っている出来事は、2016年のカープ優勝キャンペーンです。本部から提案があり、私自身カープの大ファンなので、喜んで引き受けました。カープファンの患者さまと話に花が咲き、とても楽しかったのを覚えています。」

やりがいを感じるのは、
皆と力を合わせて
目標を達成したとき。

やりがいを感じるのは、皆と力を合わせて目標を達成したとき。

リゼクリニックには、個人の売り上げノルマがありません。代わりに各院に売り上げ目標があり、それに向けてスタッフが一致団結して頑張ります。

私は1人で頑張るよりも、何かひとつの目標に向かって皆で力を合わせて頑張るのが大好きなタイプ。目標に向かってスタッフが一丸となって頑張っているときは本当に楽しいし、目標を達成できたときの喜びはひとしおです。

入職してからこれまでに、広島院と京都院のオープニングにたずさわる機会があったのですが、開院に向けての準備期間も皆と協力して楽しく業務ができました!
事前予約が埋まり、開院し、実際に患者さまをお迎えしたときの喜びは、今も忘れられません。

スタッフ同士の思いやりを大切に、
協力し合って行動する。

スタッフ同士の思いやりを大切に、協力し合って行動する。

女性の多い職場は、人間関係が大変というイメージがあるかもしれませんが、リゼクリニックはスタッフ同士の仲がすごくいいので、毎日笑顔で働くことができます。

上司として、後輩スタッフに言うべきことは言いますが、皆、すごく素直に受け止めてくれるので、人間関係が難しいと思ったことはありません。意見が異なった時も、その場ですぐ話し合いお互いを理解しようと努めるので、わだかまり無く、協力し合って行動できています。

また、私には、何でも安心して相談できる先輩もいます。一緒に出張に行くことが多いのですが、移動の間、仕事のことからプライベートのことまでいろいろ相談しています。恋愛の話も聞いてくれる素敵な先輩は、私の憧れの存在です。

安心して通っていただきたいから、
無理な勧誘は一切しません。

安心して通っていただきたいから、無理な勧誘は一切しません。

誰しも、初めての場所に行くときは緊張するものです。リゼクリニックの患者さまも、初めてのときは緊張なさっています。カウンセリングではその緊張を解きほぐし、「ここなら大丈夫」と安心していただけるよう、親身になって患者さまの話に耳を傾けます。もし患者さまが「他も見てみたい」とおっしゃった場合には、患者さまの迷われている点をお伺いし、公平な目でメリット・デメリットをお伝えします。

「リゼクリニックでは無理な勧誘は一切しません。」

その一言で安心してくださり、戻ってきてくださる患者さまも多いです。私達が提供している『正しい脱毛』に自信があるからこそ、他も見た上で納得してご契約いただきたい、と私達は考えています。

医師や看護師とも連携し、
医療機関だからこその安心感を提供したい。

医師や看護師とも連携し、医療機関だからこその安心感を提供したい。

患者さまと向き合い、ゆっくりお話ができることはコンシェルジュの特権です。その分、患者さまの気持ちに最も寄り添う存在でありたいと思っています。もし患者さまが何かしら不安を感じていらっしゃるなら、一番に気づいて、手を差し伸べたいです。

それが医学的根拠を必要とすることであれば、すぐに医師や看護師と話せる場をセッティングするなど、フレキシブルに対応します。リゼクリニックは医療機関。医療の専門家である医師や看護師に聞けば、その場で解決できることがたくさんあります。

患者さまの不安を「安心」や「楽しみ」などのポジティブな気持ちに変えて差し上げられるよう、これからも頑張ります!

- Time Schedule -柳主任の一日の流れ

柳主任の一日の流れ
09:40
出勤・朝礼
10:00
午前の診療開始
新人の指導・サポートを行いながら患者さまの来院対応
空き時間にシフト作成等行います。
14:00
昼休憩
15:00
午後の診療開始
合間にマネージャーとミーティングします。
19:00
締め作業・当日の売上報告の作成と提出
20:00
終礼ののち、業務終了。退勤

お電話でのお問合せも受け付けております。03-5155-6535

採用情報

ページ先頭へ