Vラインの脱毛

むずかしいデザインも、
熟練したスタッフに
お任せください。

Vラインの脱毛の
基本情報

Vラインの脱毛の
よくある質問

はじめての方へ

Vライン(ビキニライン)は、当院でも体験者数No.1の人気部位です。アンダーヘアはレーザーが反応しやすく、脱毛効果が非常に高い部位です。
リゼクリニックでは患者さまへのカウンセリングをしっかりと行い、一人ひとりに合わせたご希望のデザインを実現します。

Vライン脱毛5回コース

59,800円(税込)

Vラインを含むお得なセットプラン

VIO脱毛セット 5回コース

99,800円(税込)

今月の
おすすめプラン


Vラインの
脱毛の所要時間
20分

完全予約制のため、お待たせいたしません。照射時間は約20分です。
(※ご自宅で剃毛していただいた場合の時間の目安です)

Vラインの
脱毛の痛み
痛み
アンダーヘアは濃くしっかりとしているので、レーザーの反応が良く、他の部位に比べて痛みを感じやすい部位です。
当院では患者さまに少しでも安心して施術を受けていただけるよう、さまざまな取り組みを行っています。
Vラインの
脱毛の範囲
範囲
左右の腰骨の上を結んだ線より下部から、脚の付け根のラインより上部までが範囲となります。

アンダーヘアをまとめて処理したいという方には、お得なVIO脱毛セットがおすすめです。
Vラインの
脱毛のリスク

リスクレベル

Vラインはレーザーの反応が良く、赤みが出やすい部位です。また、皮膚の形状が複雑な上、痛みにより患者さまの身体に力が入りやすく、打ち漏れのリスクが高い部位でもあります。
なお、脚の付け根に色素沈着があると火傷が起こりやすく、注意が必要です。

打ち漏れのリスクを回避するために

痛みを感じにくいように冷やしながら照射をしますが、どうしても耐えられない場合は麻酔の使用をおすすめします。
当院では笑気麻酔と塗る麻酔の2種類を用意しています。
(別途麻酔代3,240円(税込)が必要です。)

火傷のリスクを回避するために

色素沈着が強く見られる場合、ハイドロキノンのご使用をおすすめしております。顔のシミにも使用される美白剤で、ある程度の改善が見込めます。ご希望される場合はスタッフまでお声がけください。
(別途2,160円/5g(税込)が必要です。)

Vラインの
脱毛時の
格好・体勢
格好・体勢
上半身の照射はないので、着替えていただく必要はございません。
腰にはタオルガウンを巻いて、下着は脱いでいただきます。照射時には必要な部分のみ見えるよう、都度ガウンをめくって照射いたします。


Vラインの脱毛のポイント

デザインが出来るまで

Vラインはお好みのデザインにすることができます。全くの無毛状態(ハイジニーナ)にすることも可能です。
デザイン料や追加料金はございませんので、ぜひご希望の形をスタッフへご相談ください。

【1~2回目】

全体の毛量を減らすために全体に照射をします。

一度全体に照射した場合は、残る部分の毛質も細くなり、より自然な仕上がりに

全体の照射をしなかった場合は、毛のある部分とない部分の境界線がはっきりしてしまい不自然

【3~4回目】

無くしたい部分を照射しします。実際に目指す形よりも少し内側にも照射するとグラデーションがついてより綺麗になります。

【4~5回目】

無くしたい部分を照射します。こうして5回かけて理想の形に近づけていきます。

人気のデザイン一覧

【人気No.1 逆三角形】

一番人気の形です。自然でかつ清潔感があり、温泉のような公共の場にも気兼ねなく行けるデザインです。

こういう方におすすめ!
できるだけ自然な形でアンダーヘアを整えたい。下着や水着を着たときにはみ出さないようにしたい。

【細逆三角形】

少し小さめの三角形も人気です。1位の逆三角形では一部の水着ではみ出す可能性もありますが、このサイズならはみ出る心配もほとんどありません。

こういう方におすすめ!
できるだけ自然な形がいい。小さい下着や水着も気兼ねなく着てみたい。

【I型】

I型はサイドをほとんど無くしたデザインです。横幅は調整することができますので、スタッフまでご相談ください。

こういう方におすすめ!
縦長の形にしてみたい。人とは少し違ったデザインにしたい。

【細I型】

海外で人気のデザインです。小さいビキニを着てもアンダーヘアがはみ出ることがなく、気兼ねなくおしゃれを楽しむことができます。

こういう方におすすめ!
色々な水着を着てみたい。アンダーヘアはほとんど無くても良い。

【無毛型】

男性から意外にも人気がある無毛型。アンダーヘアが一切ない爽快感から、思い切って無毛にしてよかったという声もあります。しかし日本人にはそこまで浸透していないので、温泉のような公共の場に行きづらくなる可能性があります。

こういう方におすすめ!
生理時のムレ・不快感を完全に無くしたい。色々な下着や水着を堂々と着こなしたい。

【オリジナルビキニライン】

ハートなど、個性的な形も人気です。ご希望の形をスタッフまでお申し付けください。

こういう方におすすめ!
自分の好きな形にしたい。やってみたいデザインが決まっている。

豊富なデザイン症例数

デザイン症例数にも自信があります。

Vラインのデザインは大きく分けると三角形、四角形、丸型の3つです。三角形ひとつとっても細三角形や小三角形など種類が豊富です。
Vラインは当院で最も人気のある部位ですので、さまざまなデザインを作ってきました。デザイン症例数にも自信があります。

デザイン症例数にも自信があります。

すそわきがとは

すそわきがとは

汗が出る「汗腺」には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。エクリン腺は全身に分布していますが、アポクリン腺は脇・性器周辺・足の裏など特定の部位にあります。
わきがが起きるのと同様、Vライン(アンダーヘア)のわきがもあります。すそわきがも通常のわきがと同様、永久脱毛することで症状が改善・悪化することはありません。

すそわきがとは

Vライン脱毛の痛みの軽減への取り組み

こまめに冷却して痛みを和らげます

こまめに冷却

Vラインの脱毛時の痛みの主な原因は、レーザーが毛の色素に反応してできた「熱」です。この「熱」は冷やすことで大きく軽減されます。
このことから、当院では施術前に患部を冷却しています。また、照射と照射の間に冷却材を当て、1ショットずつ熱を取り除きます。

こまめに冷却

照射の順番を工夫しています

照射の順番を工夫

同じVラインの照射範囲でも、おへそに近い部分は痛みを感じにくく、Iラインに近づくにつれて痛みが増していきます。
そのため、痛みが少ない部位から照射を始めて、少しずつ痛みの強い部位に向かって照射するよう心がけております。このように照射するほうが患者さまのご負担も少なく済みます。

照射の順番を工夫

テンポよく照射し、ストレスを軽減します

テンポよく照射

施術時に「痛い!」と感じると、身体がこわばってしまい、ストレスになります。当院では照射のたびにお声がけを行い、テンポよく進めるようにしています。

テンポよく照射

Vラインの脱毛の
基本情報

Vラインの脱毛の
よくある質問

医師によるカウンセリングは無料です。
お気軽にご来院ください。

※提携院は、提携先クリニックでの予約受付を行っております。

医師によるカウンセリングは無料です。
お気軽にご来院ください。

●新 宿 院 0120-515-473 ●渋 谷 院 0120-554-568
●大 宮 院 0120-601-222 ●横 浜 院 0120-635-222
●大阪梅田院 0120-715-716 ●心斎橋 院 0120-652-216
●神戸三宮院 0120-232-404 ●京都四条院 0120-349-666
●名古屋栄院 0120-230-160 ●仙 台 院 0120-738-730
●新 潟 院 0120-949-193 ●広 島 院 0120-825-588
●福岡天神院 0120-515-254

※提携院は、提携先クリニックでの予約受付を行っております。

リゼのカウンセリングについて

各院のアクセスはこちら

お肌やお身体にお悩みのある方

おすすめプラン
  • 定額プラン 月々3,300円からはじめる医療脱毛 全身脱毛 月々13,000円
  • 部位セットプラン 両ワキ脱毛 19,800円 VIOセット 99,800円
  • 全身脱毛5回コース 298,000円

TVCM『リゼウォーク』特設ページ

脱毛情報WEBマガジンKenasiii

0へのこだわり

患者様の体験談

TVCM『リゼウォーク』特設ページ 脱毛情報WEBマガジンKenasiii 0へのこだわり

全身脱毛5回コース

298,000円(税込)

275,926円(税抜)

その他のセットプランもお得価格

今月のおすすめプラン

【定額】全身脱毛5回コース

月々13,000円(税込)

24回払いです。

定額プランなら負担が少なく、
今すぐ医療脱毛が始められます!

今月の定額プラン

※院によって価格が違う場合があります。
 詳しくは各院のおすすめプランページを
 ご覧ください。

患者様の体験談

あらゆる気配りを大変良くしてくださいました。(うなじ・背・でん・腹・胸3回目)

えらべるワガママ全身脱毛コース(5部位:胸・お腹・うなじ・背中・臀部)3回目を受

LINE@

男性の方

その他の治療メニュー